アート

【連載/LIFE−】第6回:アカデミー賞にノミネートされながら、物乞いに堕ちたアニメ作家の物語

(by 葛西祝) さまざまなジャンルから、人生や日常の欠落についてを書く連載「LIFEー」6回目は、とある破滅的な経歴を送った作家の話をしよう。 あらゆる表現に関して、残された作品以上に生み出した作家のパーソナリティがフィーチャーされることは少なくない。その作家が苛烈な人生を送ったならばなおさらだ。 […]

【英語も学べる日本文化エッセイ】The First Sunrise of the Year at Miura Beach/三浦海岸で初日の出(和訳付き)

(by Brittney Curtis) The First Sunrise of the Year at Miura Beach One of the best days of the year in my opinion is Ganjitsu or New Year’s Day which i […]

【映画レビュー】観る者の感受性が裁かれる壮絶なラスト『サスペリア』

(by とら猫) 『サスペリア』がリメイクされるらしい。 そういう噂が数年前に広まったとき、大半の映画ファン、というかアルジェントを偏愛する一部の好事家たちは耳を疑ったものだ。私も含めて。 だって、“あんなもの”をリメイクできるのか。 なぜなら『サスペリア』という映画は、そもそも“映画”と呼べるのか […]

【ゲームレビュー】『GRIS』~ゲーム的物語表現の極致に触れる、喪失と再生のアクションアドベンチャー~

(by シェループ) アクションゲームに物語は要らない。このジャンルでは時々、そのような声が出ては議論になる。 背景にあるのはジャンルの性質だ。アクションゲームはその名の通り、キャラクターを動かし、作中の世界を直接体験することに主眼を置く。だからこそ、文章を読ませたり、長い映像を挟むなどの物語を想起 […]

【アートエッセイ】プーシキン美術館展~旅するフランス風景画展

(by 武藤崇恵) 風景画。この言葉を目にして、頭に思い浮かべるものは? もちろん正解なぞ存在しない。ある人にとってはゴーギャンが描いた原色のタヒチ。あるいはルノアールの目に眩しい光溢れる緑。たとえば雪舟の水墨画。またはミレーが描いた農民のリアルな姿と遙かなる平原。あるいは何人もの画家がそれぞれ美し […]